« 修正のお知らせ | トップページ

2017年7月31日 (月)

やむを得ず、延滞…

キャッシング・カードローン利用の中で、延滞をしてしまうことは可能な限り避けたいことです。決して悪意のないうっかり忘れであってもたった1日という考え方は、これから先信用に大きな傷を与えかねません。1日でも10日でも延滞は延滞です。
ただ、延滞を避けるためにキャッシングをし、そしてその借金の延滞を避けるためにまたキャッシングをする――という自転車操業に陥ってしまう危険性も含んでいます。
延滞は可能な限り避けたいことです。それによって別のキャッシング・カードローンの新規契約が困難になったり、各人の利用状況に少なからずダメージや不利益が返ってきてしまうからです。
しかし、延滞をすることにより、より重大な事故に陥らない場合も多々あります。

« 修正のお知らせ | トップページ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1986110/71293616

この記事へのトラックバック一覧です: やむを得ず、延滞…:

« 修正のお知らせ | トップページ